前へ
次へ

給食で出されている主食にまつわる内容

大人になって、給食のおばさんから給食にまつわることを聞く機会をいただきました。苦手な食べ物もあるでし

more

食べる大切さは年代は全く関係ない

園児の食事は、給食とお弁当に分かれていますが、給食を提供する園では、中華の日が2から3回、洋食の日が

more

ビタミンCの補給にはジャガ芋も魅力的

食材に対するイメージは、国によって多少異なる場合があります。例えば、ジャガ芋は日本なら炭水化物、もし

more

気になる疲れ目は食事でケアしよう

スマホの使い過ぎで目の疲れが気になる人も増えていますが、これは今に限ったことではなく、ワープロやテレビゲームが普及した数十年前から言われています。しかし現在ではアントシアニンやルテインが目に良いということも広く知られており、食事で目のケアに取り組んでいる方も少なくありません。例えばアントシアニンはブルーベリー、ルテインはホウレン草やカボチャなどの緑黄色野菜に多いので、普段から意識的に食べておくと良いでしょう。また、ルテインは脂溶成分のため、油と一緒に食べると一層効果的に吸収できます。とはいえ、国が推奨する野菜の摂取量を大きく下回るのが現代社会ですから、その事実を無視する訳にもいきません。そこで、多忙で外食が多い方は、健康食品を活用するのがおすすめです。アントシアニンやルテインのサプリは豊富に販売されていますから、手軽に疲れ目のケアができます。そして、ルテインの健康食品を利用する時は、料理の油分が胃にある内に飲んでおきますと、効果的な吸収が望めます。

飲むだけではない青汁レシピ
様々な食材と掛け合わせることで無限の可能性が広がります

あなたの血糖値を下げるお手伝い
青汁があなたの血糖値上昇を抑えます

血糖値スパイクと判断されないために対策
140以上にならないように注意しましょう

専門店が選ぶ美味しいほうじ茶
お茶専門店ならではの味をお届けします

高級緑茶のティーバッグシリーズ
日本茶専門店から販売しております

Page Top